八柱の整体なら「いちむら接骨院」

脊柱管狭窄症

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①マスク着用と手洗いうがい徹底
②体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

なぜ、当院は
こんなにも多くの方から
支持されているのか?

 

 

お客様の喜びのお声が
\ 信頼の証です /

 

「最悪の状態から回復!5000歩を歩けるようになりました」

患者様の声脊柱管狭窄症という病気から歩くのがとても困難な状態でした。病院でも薬だけでリハビリもなく痛いのを我慢していた毎日でした。そんなある時いちむら接骨院というチラシを見て早速来院し見て頂きました。筋膜治療という治療でだんだん楽になっていきだいぶ歩けるようにまで至りました。これからも通院し頑張ります。通院して知ったのですがパワープレートを使ってのトレーニング!これがすごく体調に良いと思います。

(八巻 孝子さん)

※効果には個人差があります

「足のつっぱりが辛かった脊柱管狭窄症が楽になりました!」

脊柱管狭窄症で、長く歩くと足がつっぱてきて何とも言えない嫌な感じが辛かったです。スーパーで買い物しているときも症状がでてくるようになってきました。チラシを拝見して通院を開始しました。初めすぐに症状変化がみられ、その後は一進一退の時期もありましたが最後はつっぱりがでなくなり上野までお出かけも行けるようになりました。

(I.T様)

※効果には個人差があります

「脊柱管狭窄症が改善!バトミントンで痛みシビレがなくなった」

着実と効果を実感しております。今までは脊柱管狭窄症で5分も立っていると足にシビレがきたのが今は立ち話30分ができるようになっています。バドミントンでも痛みシビレを感じずできています。先日は連続2ゲームもできるようになっていたのですごく施術効果がでてうれしく思います。

(橋本 一明さん)

※効果には個人差があります

 

 

医師やアスリートが当院を絶賛

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

腰部脊柱管狭窄症は加齢などにより腰椎や周辺組織が変形・変性することで脊柱管が狭くなり、脊柱管の中を通る神経を圧迫、刺激して腰から足裏を含む下肢にかけて痺れや痛みを引き起こす病態です。今このような治療を受けてお悩みではないでしょうか?

  • 痛み止めが効かなくなってきている
  • 湿布を貼っているが気休めにしかなっていない
  • 3ヶ月以上、今の症状が続いている、悪化してきている。
  • お尻から太ももにかけて痛み、痺れがある。かなり強い痛みである。
  • リハビリといっても電気を当てているだけである。
  • マッサージで改善すると思っている。
  • 歩行も支障が出始めてきている。
  • 杖を使うようになってしまった。カートで前傾姿勢だと楽だと感じる。
  • 歩いては休み、歩いては休みといった具合の歩行である

もしかしたら脊柱管狭窄症を悪くしている可能性があります。その理由は

1.湿布や痛み止めの薬を服用している

疼痛緩和は必ず必要です。薬がダメだ!とは私は全く思いません。正しく服用すれば問題ありません。ですがかなり長期間に渡り薬を飲み続けていませんか?効き目がない、薄くなってきているからとどんどん強い薬になっていませんか?飲む回数、容量が増えていませんか?薬には必ず副作用があるので注意が必要です。特に消炎鎮痛薬は胃に負担がかかる為飲み続けることは良いことではないかもしれません。狭窄症で神経痛という症状がででている時は夜も寝れなく辛いと思われます。少し動くだけで激痛がある状態かもしれません。服用以外の事も検討してみてはいかがでしょうか!?

 

2.コルセットをずっと巻いている

脊柱管狭窄症の方のコルセット使用は注意が必要です。狭窄症のタイプを鑑別、使用具合を観察していかないとかえって使用することにより悪化させてしまいます。よく見られる長期にわたりコルセットを使われている方は要注意です。コルセットは腹圧を高め腰椎にかかる負荷を軽減、腰椎を安定させてくれるので腰が楽になります。ですが依存してしまうと筋力低下、姿勢の保持安定ができなくなります。それが理由で腰の機能性が落ち痛みを引き起こすこともあります。使用方法には注意が必要です。

 

3.独学でストレッチ、筋トレをしている

『腹筋、背筋を鍛えなさい』、『筋肉がないから腰に痛みがでるんですよ』狭窄症で悩まれている方は、この言葉を一度は言われたことがある。聞いたことがあると思います。この言葉は語弊はあるとは思いますが間違いです。理由は、椎間板に問題がある方の場合はクランチ動作の腹筋は腰を悪くするだけだからです。余計に腰を痛めてしまいます。重要なのは腰部の機能性を高める筋肉です。例えば、腹横筋、腹斜筋といったローカル筋が腰の機能を高めてくれる筋肉です。なかなか独学ではこの筋肉のトレーニングはわかりません。無理をせず一緒にトレーニングしませんか?

 

4.手術

医療診断、判断でレッドフラッグと言われる状態、器質的な問題が大いにあり悪さをしている場合、痛みで健全に日常生活を過ごすことができない、歩けない、痛みで寝ることもできない、階段が上がれない、神経症状があり尿漏れなどトイレの問題が生じてしまっている。このような場合は手術適応の可能性があると思います。ですがその前に機能的に改善できるところがあり症状改善できるのであれば手術は最後の手段としたいですね。

 

原因

腰

私たちの背骨の中には、「脊柱管」と呼ばれる縦に連なる空洞があります。その中を、脳からつながる中枢神経である脊髄が第一腰椎(腰椎とは背骨の腰の部分)の高さまで通っており、そこから下は、末梢神経の束である馬尾という神経へと続いています。さらに脊髄や馬尾からは、神経根と呼ばれる末梢神経が左右に枝分かれしています。加齢などにより背骨が変形、変性して脊柱管が狭くなり、脊柱管の中を通る神経が圧迫されると腰や下肢に痛みや痺れが現れることがあります。特に腰椎の脊柱管が狭くなって症状が現れることを腰部脊柱管狭窄症と言います。背骨の最も下部に位置する腰椎は上半身の重みが集中してかかるため、負担が大きくて傷みやすいのです。     脊柱管が狭まる要因には

  1. 椎間板を形作る繊維輪という軟骨組織が傷んで、中にある髄核という組織が後ろにずれたり膨らんだりする「椎間板の変性膨隆」
  2. 脊柱管の中の靱帯がたわんで厚くなる「黄色人体の肥厚」
  3. 背骨を構成している椎体と椎体が前後にずれてしまう「椎体のズレ」
  4. 椎体のフチに棘のような出っ張りが生じる「骨棘の形成」

などがあります。いずれも腰椎や周辺組織の加齢性変化が原因となっており、これらの要素が重なって脊柱管を狭くさせ、脊柱管の中を通る神経を圧迫して、腰から足裏を含む下肢にかけて痛みや痺れを引き起こしているのです。

お尻から太ももにかけての痛み・痺れはなぜ起こる?

腰部脊柱管狭窄症により馬尾や神経根といった神経が圧迫・刺激されると馬尾障害と呼ばれる痺れが足裏に現れることがあります。というのも、馬尾は坐骨神経にもつながっているからです。坐骨神経は、腰椎(背骨の腰の部分)と仙骨(骨盤の中央にあり、背骨を支えている骨)から伸びた末梢神経の一部がまとまったものです。長さは1mにも及び、人体最大の神経となっています。坐骨神経は、下肢の左右に一対ずつあり、お尻~足裏まで伸びています。馬尾が障害されると坐骨神経の通り道にも症状が現れ、その範囲はお尻から太ももを通り、ふくらはぎや足裏、爪先にまで至ります。腰の障害が原因でお尻から太ももにかけての痛みや足裏にしびれが現れることがあるのはそのためです。

他にはどんな症状が現れるのか?

  • 間欠性跛行…少し歩くと下肢に痛みや痺れが現れたり強くなったりして、それ以上歩けなくなる症状のことをいいます。腰を丸めた状態でしばらく休むと、症状は消失または軽減して、再び歩けるようになるのが特徴です。最も典型的な症状で患者さんの6割以上に現れるとされています。
  • 脱力、筋力低下…「足に力が入らない」などど、下肢の脱力感を覚える患者さんがいます。重症になると下肢に筋力低下や麻痺が現れて、足首や足指をあげることができな「下垂足」をきたすことがあります。
  • 直腸、膀胱障害…狭まった脊柱管に馬尾が圧迫される馬尾型では直腸、膀胱障害が現れることがあります。排尿、排便しはじめるまで時間がかかる。失禁してしまうといった症状が現れます。陰部症状も特徴の一つです。お尻や会陰部んい焼けつくような灼熱感やビリビリした異常感覚が現れることもあります。                                         

 

当院での改善法

施術

脊柱管狭窄症の施術で大切なことは患者さんの状態を鑑別しスクリーニングすることから始まります。いつ痛みが強いですか?どのような時痛み、痺れを感じますか?

鑑別、スクリーニングすることで病態把握をすることから始めます。

今度は機能的にも把握していきます。

体をしっかりと動かせていますか?

痺れの発生ポイントをアプローチしていきます。大部分の方はお尻が痛くありませんか?そこが当院自慢の筋膜リリースポイントになります。

狭窄症に悩まれている患者様の特徴のひとつとして骨盤を中心に

  • 腹圧が弱い方✖️臀筋が弱い方
  • 背中・腰が硬い方✖️股関節が硬い方

といった身体の状態がよく見られます。これは過度に腰椎に負担のかかっている状態です。当院では腰椎、腰に負担のかからない状態にする為の施術をしていきます。

施術効果として

  • 疼痛の緩和
  • 皮下の循環を良くする
  • 筋肉の機能を正常な状態にする
  • 関節の歪みを正す

これらの施術効果を確実に出すことによって狭窄症の改善をしていきます。

 

 

キャンペーン

 

11月3までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで1,980円
(通常9,800円×2回=19,600円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:0477122007予約フォーム マップ

 

 

なぜ、2回1980円なの?

 

女性

はじめて行く施術院には不安が付き物ですよね。
それに1回施術を受けただけで「ここに任せてみよう」と決断するのも難しい場合があります。

そこで当院では2回1980円のキャンペーンをご用意しました。
これなら、自分の身体に合う施術かどうか、費用を気にせずにお試し頂けると思います。

本当に身体がつらくて困っている時に、頼りになる施術院かどうかご判断下さい。

 

 

TVで紹介されました

 

 

まだまだあります!
\ お客様の喜びのお声 

 

「歩くとお尻からふくらはぎに痛みとシビレがあり通院しました」

患者様の声お尻からふくらはぎに痛みと痺れを感じずっと我慢していました。散歩していて500mぐらい歩くと痛みと痺れが強くなり休憩が必要なくらい悪くなっていました。他で半年ぐらい治療をしていたのですが改善されず困ってもいました。先生の説明に納得できましたので通院を始めました。初めはベットでまっすぐ寝るだけでも痺れがひどくなってきてしまい先生には迷惑をかけてしまいました。先生はできる体勢のままでいいですよといって治療をして下さいました。とても助かりました。歩く距離も伸びていき、痛みも出にくくなり散歩、ゴルフも問題なくできました。うれしく思います。ありがとうございました。

(小林 満夫さん)

※効果には個人差があります

「妻の知人が通院していたから通いました。痛みが出ないようになり効果を実感しています。」

他の病院での脊柱管狭窄症の治療での効果が見えなかったので、いちむらさんに来ました。3ヶ月はなかなか改善がみられず悩んでいました。今は仕事、歩くことにもだいぶ痛みが出ないようになり効果を実感しています。これからリハビリを含め治療に専念して70歳の現役で頑張りたいと思っています。

(堀内 幸久さん)

※効果には個人差があります

「脊椎管狭窄症がよくなりました!通院して良かったと思う」

仕事がら1日立っているので夕方にはふくらはぎが痛くなり腰が辛いし足が浮腫む。我慢し仕事を続けていたらシビレがでてきて病院にいき、脊柱管狭窄症だったようで薬が出たが、副作用でかなり調子が悪くなった。その後いちむらさんに行ってみたら治療、リハビリの大切さを実感できました。
まずは試してみてください。良さを実感できると思います。私は効果をしっかり体感することができました。

(稲澤 孝夫さん)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはココが違う!
当院の9つのメリット

 

1.初回は時間をかけて丁寧に問診・検査を行います

検査

初回は約30分以上の時間を掛けて、徹底的にお身体の状態を把握していきます。

 

 

2.徹底したヒアリングで改善へのヒントを見逃しません

説明

日常生活の中に改善へのヒントがある事も。少ないヒントを逃さないためにヒアリングにも注力しております。

 

 

3.お身体の状態に合わせて施術をカスタイマイズ!

施術

お一人お一人の身体の状態に合わせて施術を組み合わせ、根本改善へと導きます。

 

 

4.院長による他とは違う施術を体感して頂けます!

施術

歴11年の経験豊富な院長が施術を全て担当します。ぜひ、本物の技術をご体感下さい。

 

 

5.身体に負担の掛からない優しくてソフトな整体

施術

どなたでも安心して受けて頂ける、安心・安全な施術です。

 

 

6.充実のサポートで再発しない健康なお身体へ

アフターケア

施術効果を促進させるアフターケアにも注力。食事・生活習慣改善やストレッチなどのセルフケア指導にも注力。プロがアドバイスします。

 

 

7.アロマが薫るリラックス空間で施術を提供

施術室

リラックスした状態で施術を受けて頂けるよう、アロマなど院内設備を充実させております。

 

 

8.医療機関と連携している信頼と実績がある整骨院

外観

地元の医療機関と連携して、地域の健康づくりの一翼を担っております。

 

 

9.オリンピック代表やプロ野球選手も愛用する最新治療機器も導入

治療機器

当院では施術効果を促進させる最新の治療機器も導入しております。

 

 

全国の有名整体・
整骨院からも厚い支持を
\ 頂いております /

 

「とても勉強熱心な先生です」

いいじま整骨院
院長
飯島 常義先生

柏市で接骨院、訪問マッサージを経営しております飯島です。市村先生は当院でエコーの勉強をしにきたのが出会いでした。外傷をみれる柔整師というのが近年少ないなか、真剣にエコー読影術を学ばれていました。クリニック勤務というのもありみるみる上達していき本当に勉強熱心な先生です。
あなたの悩みをきっと根本から解決してくれると思います。
もし、あなたが本当に良くなりたいのであれば、市村先生の施術を受けてみてください。

「明るく親身になって相談に乗ってくる先生です」

うみの整骨院
院長
海野 達也先生

はじめまして。海野 達也です。
私も松戸市で接骨院を経営しております。市村先生とは接骨師会という所属グループでお会いしたのが初めてでした。独立、経営していくというと30代まだ若手でしたので先輩達のそばで2人共ソワソワ・オドオドと緊張していたのが懐かしい思い出です。
その中で市村先生は、松戸市の七草マラソン、少年柔道大会など救護班で地域の皆様が快適に運動できるよう活動されていました。医療に携わる人間としてとても素晴らしい行動だと思います。色々な経験を積まれてきている市村先生になんでもご相談してください。患者様のお力になれる先生です。

「市村先生の技術力、知識は本物です」

病院
Body Conditioning Center keep 運営
玉川 和成先生

市村先生とは前職のクリニックで4年間一緒に働かさせて頂きました。
市村先生の施術に対する取り組みを見ていて、経験豊富な知識と技術、エコーをとり入れる行動力、さらに最先端の情報を取り入れた治療技術を駆使して、常に患者様のことを思って日々を過ごされていたと思います。
今でも技術セミナーに行かれてるのを聞いて私も刺激をもらっています。
また、サッカー選手のケアも担当しているとのことで、アスリート、患者様全ての方に対応できるエキスパートだと思います。
何か身体のことでお悩みがあれば、ぜひ一度相談してみることをオススメします。

 

 

キャンペーン

 

11月3までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで1,980円
(通常9,800円×2回=19,600円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3

 

tel:0477122007予約フォーム マップ

 

八柱の整体なら「いちむら接骨院」 PAGETOP